SoundCloudが各DJソフト関連メーカーとの提携を発表 これからはストリーミング楽曲でもDJプレーが可能に


Sound CloudがDJソフトウェア関連数社との提携し、同サービスのストリーミング上の楽曲をDJプレーに活用できる様になる事を発表しました。 対象となるのは有料バージョンであるSoundCloud Go+の会員に限られます。 これまでソフトウェアを使用したDJプレーにおいても楽曲は何かしらのデータとしてフィジカルに保存されたものに限られていましたが、いよいよストリーミング上のデータを使用できる時代がやってきます。 現在SoundCloud上には2億曲を超える楽曲データがあるとのことですが、一気にDJプレーに選択肢が増えるとともに、新たなDJの潮流が生まれるかもしれません。 Sound Cloudのオフィシャルブログにも発表があります。(英語です) https://blog.soundcloud.com/2018/10/18/just-announced-soon-can-access-soundclouds-catalog-music-directly-dj-software/

今後は関連したAPIのリリースなどさらなる音楽データの活用が可能になる事も期待したいところです。

5回の閲覧0件のコメント