AI自動作曲研究LAB発足

11月1日正式にアナウンスさせていただきました。 以下マスコミ向けのプレスリリースより

AI自動作曲研究LAB発足 | AIによる未来の音楽制作を有志達で研究する会員制コミュニティーグループ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000037684.html EXDREAM株式会社(東京都千代田区 代表取締役:斎藤喜寛)は、音楽テクロジー学校canplay でのAI音楽制作研究の一環として、自動作曲などAIによる未来の音楽制作を研究する会員制のコミュニティーグループ「AI自動作曲研究LAB」を発足いたします。 https://canplay-music.com/ai-music-lab/

AIによる音楽制作を学べる初の音楽テクノロジー学校canplayの研究成果やAI音楽最新情報を会員限定に提供する他、AI自動作曲を研究する有志が互いの研究成果や情報をシェアしたり、生成した音楽を発表し合う会員制のコミュニティーグループです。 DTMデジタル音楽制作でのAI活用や、AI音楽プログラミング双方の情報を織り交ぜ横断しながらも、専門知識のジャンルに左右されない交流と研究の場とし、日本のAI自動作曲をリードする事、情報の発信拠点となる事、そして音楽の進化に貢献する事を目指します。 AI自動作曲研究LABご案内ページ 入会お申し込みはこちらページ下部のフォームに必要事項を記載の上送信してください。 https://canplay-music.com/ai-music-lab/

オリコン NEWSの掲載ページ https://www.oricon.co.jp/pressrelease/391385/ 読売オンラインの掲載ページ https://www.yomiuri.co.jp/adv/economy/release/detail/00455262.html など35メディア(11月2日現在)に掲載していただいております。 皆さまのご入会も是非お待ちしております。 一緒に未来の音楽制作の研究に取り組める事を楽しみにしております。

5回の閲覧0件のコメント